e-ひょうご
電子入札共同運営トップページ>> 事前準備

事前準備(はじめにお読みください)



※画面を戻る際は、ブラウザの「戻る」ボタンを利用してください。

 電子入札に必要なもの

  • インターネットに接続されているパソコン
  • プリンタ(A4サイズ以上)
  • 電子証明書(ICカード)  (購入時に付属の関連ソフトも含む)
  • ICカードリーダ(ICカードリーダ購入時付属のドライバも含む)
  • 電子入札用ID及びパスワード(各市町等からお知らせする番号)

※各機器の構成及びスペックについては、動作環境についてで確認してください。



 電子入札に参加するまでの流れ

電子入札システムをご利用いただくためには、以下の事前準備が必要です。ご利用前に必ずご確認ください。









1.電子証明書(ICカード)の購入

電子入札に参加するには、対応する民間認証局の中から任意の認証局を選び、そこから発行された電子証明書(有料)が必要となります。

※各認証局のお問合わせ先はこちら(電子入札コアシステム開発コンソーシアム事務局ホームページへのリンク)をご参照ください。

【重要】ICカードの名義について
   各市町等の入札参加資格者名簿に登載されている方を 名義人としたICカードをご購入ください。 (支店で登録されている場合は支店の代表者の方を名義人としたICカードをご購入ください。 )

また、ICカードの名義人に変更があった場合、入札参加資格者名簿の変更が必要となるため、各市町等へ変更届等の手続きが必要となります。


▲画面上へ



2.ICカードセットアップ及び、パソコンの設定

ICカードのセットアップ、パソコンの設定を行う必要があります。
動作環境についてを確認の上、設定を行ってください。


▲画面上へ



3.利用者登録について

兵庫県電子入札共同運営システムにログインし,利用者登録を行ってください。
なお、利用者登録は電子入札に参加する団体毎に行う必要があります。
利用者登録の操作方法については、操作マニュアル又は電子入札体験システムをご覧ください。




▲画面上へ



※画面を戻る際は、ブラウザの「戻る」ボタンを利用してください。