e-ひょうご
西宮市
電子入札共同運営トップページ>> 西宮市トップページ>> 


西宮市契約からの暴力団排除の取組み

更新日2013-06-28 17:28:48

 西宮市暴力団の排除の推進に関する条例が平成25年7月1日に施行されたことに伴い、市の契約事務から暴力団、暴力団員、暴力団密接関係者の排除を徹底します。

 暴力団排除の範囲は、市との契約の受注者だけでなく、市との契約の履行に伴う下請契約、再委託契約、資材・原材料の購入契約なども含みます。

 暴力団排除の取組みとして、

(1)契約書(契約約款)を改正し受注者が暴力団等に該当した場合の解除条項を規定

(2)「暴力団排除に関する特約」を設け契約書に添付

(3)自身や役員が暴力団等に該当しない旨の「誓約書」の徴取

などの取組みを実施します。

 受注者や、下請契約等の受注者が暴力団等に該当することが判明した場合、契約の解除、指名停止等の措置を行います。

 暴力団排除に関する市の取り組み内容をご理解のうえ、入札参加、契約の締結及び契約の履行をしていただきますようお願いいたします。

 なお、暴力団排除に関する取組みの詳細や、契約約款、「暴力団排除に関する特約」、「誓約書」の内容については、西宮市ホームページをご覧ください。